1月8日新春サイクリングについて

こんにちは、犬飼自転車新田町店スタッフのスガワラです。
師走の末に急ぎのブログアップとなりまして申し訳ありません。・゚・(ノД`)・゚・。


今回は内容だけを簡潔にお伝えさせていただきます。


日程:平成29年1月8日(日)
走行予定距離:スタンダードコース 100km
       ビギナーコース     35km


走行ルート: スタンダードコース
       宇和島きさいや広場~水産試験場~南レク~みまきガーデン 往復
      
       ビギナーコース
       南レク~みまきガーデン 往復


       詳細ルートは下記にルートラボにてリンク貼り付け


集合出発
場所と時間: スタンダードコース
       宇和島きさいや広場に8:00集合、8:30出発
           
       ビギナーコース
       南レクプレーランド前に10:00集合、スタンダードコースと合流後出発


参加費用:1500円(昼食代、各種補給含む)



↑ここをクリックでルートが出ます!(直貼りのやり方分かりませんでしたスイマセン(つд⊂)エーン)


各種、修理・補給等はイヌガイにてご用意させて頂きます。
各自必要な装備は自転車とやる気のみとなります。


お問い合わせは犬飼自転車新田町店、スガワラまでお気軽にどうぞ。


犬飼自転車新田町店
宇和島市新田町3-1-7
0895-24-3077
担当:スガワラ


おっさんライダーズ 淡路島・小豆島遠征

3月11日から13日までいつものおっさん5人で2泊3日の遠征に行ってきました。
初日は淡路島・洲本のホテルまで移動し、2日目は淡路島、3日目は小豆島を走る予定です。
淡路島へ渡る前に鳴門側の渦の道へ渦潮見物に行きましたが、潮流が弱く大した渦では無くて残念でした。



本日は移動だけですので、ホテルに到着しゆっくりとくつろぎました。

【3月12日】

2日目のコースはこんな感じで2コースに分かれました。


淡一コースは3名、淡半コースは2名で走りました。
洲本ホテル前の海岸から出発。

淡一コース組は気持ち良く海岸線を出発しましたが、すぐに淡一最大の難所へと差し掛かりました。

勾配10~20%の坂が延々と続き、前の2人に着いて行くのが精一杯で、これから先、明石海峡大橋までまったく写真を撮る余裕がありませんでした。
そんなこんなで、へろへろ状態でやっとこさ明石海峡大橋へとうちゃこ!


淡半コースで先に着いた泰さん。

大橋の袂の道の駅で暫しの休憩を取り再出発。

この後もご想像の通りへろへろ走行で何とか出発地点まで辿り着くことができました。
4ヶ月もまったく自転車に乗らずに150kmは無謀でした。
淡半コースにすれば良かった後悔しました。〔涙!〕


※写真が少ないためF上くん撮影のおさる公園ものを掲載。

決して拡大しないで下さい!!

【3月13日】小豆島2/3周

コースはこんな感じで!

髙松港からフェリーで小豆島へ渡ります。

髙松港にて

ここ小豆島は大阪城に使われた石を数多く切り出したそうです。

向うに見える石が当時の残石です。


静かな瀬戸内海を眺めながら開放感に浸るライダーひとり。

ロードバイクで風を切りながら走るのは本当に気持ちいいですね。

初めての道、最高!遠征、最高!

では次回また遠征でお会いしましょう。

【追伸】皆さん日程が合えば是非参加して下さいね。




















九島大橋開通イベント 【タンデムで九島大橋を渡ろう】

4月2日(土)待ちに待った九島大橋が開通しました。
今回のイベントの中には視聴覚障害者の方々とタンデム自転車で走る企画がありイヌガイライダーズの有志がパイロットとして活躍してくれました。
イベントの一部だけですが、報告させて頂きます。

この頃イヌガイライダーズは障害者の方々と水産高校グランドで特訓中でした。
初めてのタンデムに戸惑いながらもすぐに慣れた様子でした。

九島大橋を渡たる前に参加者の集合写真を1枚。

さあ。出~発。

風を切って走る自転車に障害者の方も皆さん笑顔で、大満足の様子です。

是非一度、九島を自転車で走ってみて下さい。
海に山に見所が一杯ですよ。

【参考】

※海岸線沿いのコースは約10kmでアップダウンも無くママちゃりでもOK。

但し道幅の狭いところやブラインドカーブがありスピードの出しすぎには要注意!!

※中腹の周回コースはトレーニング向けの起伏に富んだコースです。(こちらも約10km)

こちらは農道ですので、作業車には要注意!!


お願い】道幅がとても狭いので、車での走行は島民の方の迷惑にもなりますので、なるべくご遠慮下さい。