おっさんライダーズ 淡路島・小豆島遠征

3月11日から13日までいつものおっさん5人で2泊3日の遠征に行ってきました。
初日は淡路島・洲本のホテルまで移動し、2日目は淡路島、3日目は小豆島を走る予定です。
淡路島へ渡る前に鳴門側の渦の道へ渦潮見物に行きましたが、潮流が弱く大した渦では無くて残念でした。



本日は移動だけですので、ホテルに到着しゆっくりとくつろぎました。

【3月12日】

2日目のコースはこんな感じで2コースに分かれました。


淡一コースは3名、淡半コースは2名で走りました。
洲本ホテル前の海岸から出発。

淡一コース組は気持ち良く海岸線を出発しましたが、すぐに淡一最大の難所へと差し掛かりました。

勾配10~20%の坂が延々と続き、前の2人に着いて行くのが精一杯で、これから先、明石海峡大橋までまったく写真を撮る余裕がありませんでした。
そんなこんなで、へろへろ状態でやっとこさ明石海峡大橋へとうちゃこ!


淡半コースで先に着いた泰さん。

大橋の袂の道の駅で暫しの休憩を取り再出発。

この後もご想像の通りへろへろ走行で何とか出発地点まで辿り着くことができました。
4ヶ月もまったく自転車に乗らずに150kmは無謀でした。
淡半コースにすれば良かった後悔しました。〔涙!〕


※写真が少ないためF上くん撮影のおさる公園ものを掲載。

決して拡大しないで下さい!!

【3月13日】小豆島2/3周

コースはこんな感じで!

髙松港からフェリーで小豆島へ渡ります。

髙松港にて

ここ小豆島は大阪城に使われた石を数多く切り出したそうです。

向うに見える石が当時の残石です。


静かな瀬戸内海を眺めながら開放感に浸るライダーひとり。

ロードバイクで風を切りながら走るのは本当に気持ちいいですね。

初めての道、最高!遠征、最高!

では次回また遠征でお会いしましょう。

【追伸】皆さん日程が合えば是非参加して下さいね。




















×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。